飲む発毛剤プロペシア

男性型脱毛症治療薬プロペシア

男性型脱毛症の治療薬、飲む育毛剤プロペシアについて紹介します。プロペシアは日本でも認可された男性型脱毛症専用の万有製薬株式会社の治療薬です。国から発毛効果があると認められた医薬品です。

 

医師の処方箋があって始めて服用できる発毛の治療薬なので病院にいって診察を受けることが必要不可欠です。

 

満足度の高いプロペシアですが気をつけなければいけない点もあるようです。医師によって決められた服用回数を増やしたりしてはいけないとか。期待できることを自ら妨げないように注意したいですね。

 

また、間違った飲み方をしていると思わぬ副作用が表われることもあります。個人輸入で購入できるようですが、個人の判断でプロペシアを使用することは思わぬ副作用もあり大変危険です。個人輸入代行等で購入できるプロペシアは日本国内では認可されたものではなく危険と隣り合わせだということを忘れずに。

 

AGAの治療機関の医師のもと、プロペシアを服用して早い人で3ヶ月程で実感できるようになり、6ヶ月以上を過ぎてくると多くの人が頭皮、髪の毛の変化を実感できるようになってきます。最終的に毛が明らかに増えたな〜と気づくのには1年〜2年かかることもあるようですからね。気長に治療していくことが必要なようですね。

 

しかし、全ての人の満足度が必ずしも高いというわけではないようです。発毛の度合いには個人差があり人によってその満足度も違ってきます。直に実感できる人もいればなかなか満足するようことにならない人もいるのが現状のようです。

 

医師によっては6ヶ月〜1年プロペシアを処方して治療ををしても何の変化も表われないようなら治療を中止することもあるようです。

 

AGA治療薬とは?

 

 

【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット