AGAと抜け毛の本数

1日に抜ける髪の毛

薄毛、抜け毛が気になると心配になってくるのが1日に抜ける髪の毛の本数ですよね。いったい1日に抜ける髪の毛の本数はどれぐらいなんでしょうか?今の自分の抜け毛の本数は問題あるのか、それとも全く問題ないのか。

 

いろいろな説はあるようですが人によって1日に抜ける本数は違います。自分以外の人の抜け毛の平均的な本数も気になりますよね。もとから1日に抜ける髪の毛の本数が少ない人、多い人がいます。

 

一般的には1日に50本〜200本は抜けるといわれています。シャンプー時に抜ける髪の毛の数を2倍〜3倍した数が1日に抜ける髪の毛の数、なんて説もありますよ。この本数を上回ったからといって直に何かの症状だともいえません。ただ、急激に本数が増えた場合は気にしてみる必要がありますね。

 

 

 


抜け毛の種類

抜け毛の本数も気になるとは思うのですが本数以上に注意してみてもらいたいのがどんな髪の毛が抜けているのか!です。

 

チャックしたいのは
○抜けている髪の毛の長さはどうなのか
○髪の毛の根元はどうなっているのか
○髪の毛の太さはどうなのか

 

以上の点に注意して抜けた髪の毛をチェックしてみてください。
短い髪の毛が抜けているということは髪の毛が成長しきれいていない段階で抜け落ちてしまっているということです。また、細い髪の毛も本来の太さにまで成長出来ていないわけですから問題があります。

 

髪の毛の根元が丸まっているのは正常に抜け落ちたもので問題ないのですが、根元が細くなっていたり、切れているようなものも問題があります。

 

なかなか個人の判断ではどうして髪の毛が抜けるのか、抜け落ちている髪の毛に問題があるのかを詳しく知ることは難しいですね。なんとなくこんな感じだとはわかると思うのですが。

 

なのでどうしても抜け毛が気になるようなら一度頭皮の専門家に診察してもらうことです。抜け毛で悩んでそれがストレスとなり逆に悪化させてしまうこともありますからね。自分で決め付けず、悩まずプロの力を借りましょう。

 

【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット